猫と山と嫁さんと

~田舎でのんびりと猫ちゃん2人と山に癒され、これからも宜しく嫁さんへ~

空しさ・・・・・

昨日は、山に行く計画だったが熊本の事を思うと、なんだか罪みたいで・・・・・去年お世話になった、阿蘇の麓が散々な目にあっている姿をみると心が痛む。                  そして、つい先日いった美里町(震度4)もどうなったのだろう。  今年も、いくつか計画をしていたが・・・・・今、思う
・・・何も変わらない、詰まらない平々凡々な日々のなんと貴重なことか・・・・・凡庸と生きていけることのありがたさ・・・そして、自然の前では無力な人間、ただただ、祈るしかない、しかし、生きていかなくてはならない。そこには、励ましの言葉も、慰めの言葉も、何の力にもならない。ただただ、現実があるのみ・・・何もできない自分が情けない。私は、今、幸せなのに・・・・・・・・